池袋『いけふくろうカフェ』で可愛いフクロウたちをモフモフして癒されてきた!

2013年8月、南池袋にオープンした、可愛い梟たちと戯れられるフクロウカフェが『いけふくろうカフェ』さんです。

カフェという店名ですが、飲食メインでなく、飲み物はペットボトルを持ち帰る感じで、フクロウと戯れる時間が中心となります。めちゃくちゃ可愛くて人懐こいフクロウちゃんばかりで、超癒しの場所です。

アクセス・お店の雰囲気

池袋駅の東口を降りて、徒歩3分ほど。ジュンク堂の向かい、人気ラーメン無敵屋さんの隣にある崎本ビルの6Fに、いけふくろうカフェさんがあります。

いけふくろうカフェ 店舗

エレベーターで昇って、フロアに出ると、いきなりスタッフとフクロウちゃんがいてビックリでした 笑

いけふくろうカフェ 店舗

というわけで、さっそく入店します。

今回は、50分1,500円のコースでお邪魔しましたが、2019年の消費税増税に伴い、けっこうシステムが変わっているそうなので、これから行かれる方は事前にHPを要チェックです。

注意事項はしっかり聞こう!

まず、お店に入る前に、アルコールを染み込ませた布をよく踏んで、靴裏を消毒。また、両手もアルコールスプレーでしっかり消毒してもらいます。

それから店員さんから注意事項を説明してくれますので、しっかり聞くようにしましょう。フクロウちゃんたちの健康のためにも、店内では騒いだりせず、マナーを守って、癒しの時間を過ごすことが大事です。

癒しのフクロウタイム!

フクロウちゃんたちの暮らす部屋に、お邪魔させていただきます。

いけふくろうカフェ

部屋の至る所にフクロウちゃんたちがいます。

いけふくろうカフェ

まだちっちゃくて幼いフクロウちゃんは、もう激カワです。

いけふくろうカフェ

テレビやメディアに引っ張りだこのアイドルふくろうちゃん。流し目の瞳がかわいすぎですね。

いけふくろうカフェ

羽毛、ふっわふわです。

いけふくろうカフェ

まるで森の管理者っぽい角度。
「出ていけ人間」みたいな台詞が似合いそうです 笑

いけふくろうカフェ

とても仲の良さそうな二羽。でもキルアの横にいるのは、ゴンではないようです。

いけふくろうカフェ

ハリーポッターのヘドウィグでお馴染みの白フクロウちゃん。鳴いている姿がものすごくキュート。

いけふくろうカフェ

自分の身体が最高のベッドといわんばかりのフクロウちゃん。

いけふくろうカフェ

他にもたくさんのフクロウちゃんたちがいて、本当に癒しの時間を過ごすことができました!

一人でも行きやすい!

初めてなのでドキドキしましたが、他にも一人の方がいて、とても安心。

店員さんは気さくですし、みなさんフクロウ好きの方々ばかりですので、一人でも友達とでも、変わらず、静かな癒しの時間を過ごせます。

頭に乗せる時は自己責任でフンに気をつけよう

フクロウちゃんの多くは、糞(うんち)をしつけることが難しいそう。なので、いつ、どのタイミングで糞をするかはわからないので、頭に乗っけて、そこで…ということも普通に起きるそうです。お店の人にクレームなどせず、自己責任でやるようにしましょう!

関連記事