池袋『UCHOUTEN(ウチョウテン)』の絶品ハンバーグランチをいただく

肉系

池袋のハンバーグで有名なお店がUCHOUTEN(以下、ウチョウテン)です。食べログの洋食ランキングでは1位に輝くほどで、他にも色んなメディアでも取材されています。

A5ランク黒毛和牛を使った、とびきり美味しいと評判のハンバーグ。ランチタイム行列必至の名店で、これは食べたいと、先日、初めて行ってみました。

アクセス・行き方

ウチョウテンさんは、池袋駅からは10分ほど歩きます。南池袋公園を越えて、豊島区役所のすぐ近くにお店があります。

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン

店内は、4人テーブルが6席あり、カウンターが4席ほどあります。平日のランチは、マダムの方や、サラリーマンの方々でにぎわっていました。

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン

さっそく食べてみた!

こちらが黒毛和牛ハンバーグランチ(税込1,100円)です。
ライス、味噌汁、ハンバーグにつけあわせのセットになっています。

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン ハンバーグランチ

メインのハンバーグはこちら。
A5ランク黒毛和牛のハンバーグなんて、本当に贅沢!

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン ハンバーグランチ

割ってみると、この通り。なんでも黒毛和牛3、豚肉1の割合らしく、プリプリやわらか食感な仕上がり。それでいてガツンと美味しい肉質です。

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン ハンバーグランチ

野菜と黒毛和牛のテールスープから作る特製デミグラスソースは、毎日継ぎ足している秘伝のもので、サッパリしながらも深いコクのある味わいで、肉との相性バツグンです。

ライスはとくに普通。ただ、絶品ハンバーグと一緒に食べるので、相乗効果で美味しさアップです。

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン ハンバーグランチ

お味噌汁。こちらは、ほっこりするお味。日本人はやっぱりコレですね。

池袋 UCHOUTEN ウチョウテン ハンバーグランチ

つけあわせのポテトもホクホク美味しく、たいへん満足のハンバーグランチでした。

普通の鉄板焼きハンバーグだと、余分な脂のカロリーでドッカリするのですが、ウチョウテンさんのは、そんなことはなく、上質の肉質を持ったハンバーグが楽しめます。

駅から少し歩くのと、すぐに行列になるところだけがネックですが、また食べに行きたいくらい美味しいです!

混雑状況など

詳しくはこちらの記事でまとめています。

関連記事